最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ストーブと冬用肌着類撤去 | トップページ | ミニバン軽自動車の法定点検と助手席ドアの開放厳禁 »

2017年5月 7日 (日)

半年ぶりの親父の散髪と入浴

5月も中旬が近くなり、もう完全に冬物は撤去しても良い状態になった。こうした中、暖かくなってきたことや今週火曜に親父が3か月に一度の医者通いという事で半年ぶりに散髪し、入浴も半年ぶりとなった。冬期間は寒く、風呂に入ると湯冷めで風邪などを引く可能性があり、肺炎とかインフルエンザ・ノロなどの危険も大きいので母御は冬場は風呂に入れさせないこととしていたようだ。

すでにここをご覧の方々はご存知かと思うが、一昨年初夏から立って歩けない状態に陥って2年、それ以来入浴も月1回程度、トイレも行けず枕元のポータブルトイレで用を足し、軽度の失禁もあるのでリハビリパンツという、パンティー型の紙おむつも着用中だ。立って歩けないばかりでなく、目もほとんど見えない状態であり、物の明暗がわかる程度で物の形とか姿はほとんど明視不可能であり、耳の聞こえも非常に悪く補聴器を付けて何とか会話とかラジオの聴取が可能という状態である。

それゆえに、一人で風呂も入れず、私と姉御が介助してやっと浴槽に入っている状態であり、私は季節外れの海水パンツや、姉御と母御は季節外れのスクール水着を着用して介助に当たっている。

散髪も半年ぶりで、昨年秋に坊主頭にして以来約半年ぶりだ。もう伸び伸びになっており、このまま放置しておくと不衛生であり、かえって病気の誘発にもなりかねず、行ったのである。

本当はほかにも皮膚科とか、入れ歯使用なので歯科医にも通わせないとならず、また目もほとんど見えない状態なので眼科にも行かないとならないが、立って歩けないことで診察は困難であり、病院に備え付けの車いす使用で受診も可能だが、この場合高額な金を取られることで今の家の財政状態では不可能であり、これも2年以上やっておらず、市販の薬で対処中だ。

入浴時は大変であり、立って歩けない親父を持ち上げて浴槽に入れるのに私一人では到底不可であり、姉御や母御の助けも必要になる。男も50歳前後になると年と共にか弱くなっていくのですから(これも無様な軽自動車に乗り換えた理由であります)、私一人では難しい。こうであれば最悪の場合、昨年処理部門に異動後すぐ退職した職員がいたように、私も早期退職を考えないとならなくなっている。

こうした事情もあり、レジャー関連も思うようにできず、要介護者が家族にいる状態であればたとえ金や時間に腐るほどの余裕があっても宿泊を伴うレジャーなどは当然困難であり、せいぜい日帰りとか夜行バスでの往復ぐらいしか困難だ。退職者送別会など今年はオファーがなかったが、仮に写真担当のオファーがあってもこれは要介護者がいることを理由に強固に断ることとなるだろう。今年は2年ぶりにチューリップフェアにも出向いたものの、家がああいう状態なので早めに切り上げないとならない事態であり、今年から夏場の花火大会の閲覧はすべて取りやめとし、高岡七夕だけに絞る考えだ。オリンパスオンラインのポイントも1万6千円分あるが、これ以上新規交換レンズなどの追加が不可能かつ困難であり、これは捨てざるを得ないこととなろう。まもなく開かれる金沢市祭もパレード閲覧後、車なら即帰宅か、バスなどの場合であっても中心部で飯を食ってすぐ帰宅という事を必然的にせざるを得ないことからも踊り流しの観覧は今年から取り止めとする考えだ。

夏季休暇も事務所側に申し出て職員間の交代不可という事にしていただく考えであるが、私自身も視力や聴力の老化も進み、学生時代、体育が赤点ギリギリだったこともあり深視力がもうほとんど合わないことも明らかになり、今月第5週水曜に観音堂にて免許を自主返納し、一部取り消しの形で大型を普通免許にしてもらおうかと考えている。こうすれば更新の時に深視力はなくなるので、面倒さがなくなり楽ですし、もうこの歳でトラックやバスに乗る仕事など就けるはずもないですから。

« ストーブと冬用肌着類撤去 | トップページ | ミニバン軽自動車の法定点検と助手席ドアの開放厳禁 »

レジャー」カテゴリの記事

世代」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545495/65247708

この記事へのトラックバック一覧です: 半年ぶりの親父の散髪と入浴:

« ストーブと冬用肌着類撤去 | トップページ | ミニバン軽自動車の法定点検と助手席ドアの開放厳禁 »