最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 車24ヶ月点検、異常が見つかる | トップページ | 運転免許の自主返納と住まいのダイエット »

2017年5月21日 (日)

車点検、その結果と説明

本日午後から、昨日点検に出したミニバン型軽自動車、公共交通にて神宮寺まで取りに行った。その結果と説明があったので、その状況について述べる。

まず、法定点検はプログラムに入っているとのことで無料であったが、結局、エアコンフイルターの代金のみという事となった。ブレーキ異常の修理及びオイル交換・リコール作業については後日、セールスから電話があるという事で、来月中旬ぐらいの見込みという事であった。

問題のブレーキ異常についてだが、リアのドラムブレーキ内のサビとかの問題ではなく、シリンダー内のパッキンの問題だそうで、そこからブレーキ液のにじみがあったという事だ。別に危険な状態にまでは至っていないようであるが、放置しておくとブレーキの引きずりや最悪の場合、それによる煙が出たり出火の危険性があるという事で、現在保証期間内という事で修理しようという事なのだが、その部品がまだ比較的新しい車種という事でそうしたことはないだろう、との見込みで部品がなく、これも1週間以上の納期がかかるらしい。

リコールについてはリコール届出番号4016の、乗降扉のドアラッチにおいて、構成部品の製造が不適切なため、部品の精度が規格を外れているものがあり、 気温が高くなるとロック機構の動きが悪くなることがあり、 そのため乗降扉が確実にロックされず、最悪の場合、運行中に乗降扉が開くおそれがあるというものだが、これも対象台数が多い為、部品の納期に時間がかかり、早くとも来月中旬以降との見込みだ。そのためドアロックを十分確認してから乗らないとならないらしい、作業確定までは。

そのため、来月中旬に再び週末に車を神宮寺に預けることとなったが、姉御の週1回の泊りがけの夜勤の件もあり、出来ればそれと重複しないように調整したい意向だ。この場合、車がないと母御の買い物が出来ずつらいですから。

« 車24ヶ月点検、異常が見つかる | トップページ | 運転免許の自主返納と住まいのダイエット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

駅・鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545495/65310001

この記事へのトラックバック一覧です: 車点検、その結果と説明:

« 車24ヶ月点検、異常が見つかる | トップページ | 運転免許の自主返納と住まいのダイエット »