最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« Windows、「高速スタートアップを有効にする」設定の盲点 | トップページ | Windows10、多くのネットショップなどが保証せず »

2015年8月21日 (金)

Windows10のトラブルと駐車場での礼儀作法

Windows10導入、通常のアップグレードではトラブルも多いが、先回のように、アップグレード元のOSをクリーンインストールし、ネットワークを遮断して手元のアップデーター原簿(サービスパック等)を適用したうえで、Windows10にアップグレードした場合はほぼクリーンに近い状態になるので、クリーンインストール並みの安定動作がほぼ期待できるといえよう。

旧来のソフトに一部制限事項などがかかる場合もあるが、互換モードを適用することでほぼ問題なく旧来のソフトは利用可能だ。もう絶望と思われていたPhotodraw2000ですら、旧OSの互換モードを適用すれば制限事項付きではあるが、ソフトそのものは基本的な処理操作は利用可能だ。

しかし、タブレットモードはサブ機のノートPCでは利用可能だが、メインのデスクトップ機では無効になっている。これはインストール時のバグかと思っていた。しかし、ここに盲点があったのだ。

それは何か?私のメイン機はマルチモニターを構築しており、この場合、タブレットモードは無効になるということだ。試しにマルチモニターを無効化し、1台のモニターのみへの表示に設定したところ、タブレットモードが有効化されたのだ。すなわち、マルチモニター構成ではタブレットモードは使えなくなるということであり、これは新しい発見であった上、先述のトラブルは正常動作であることが判明したということなのだ。

それはさておき、コンビニとかレンタルビデオ、アミューズメント施設などの駐車場のマナー、非常に腹が立つ。それはジュースやカップ麺・スナック菓子などの殻が不法に捨てられているということだ。私も先日、ようやく2か月という新車にて、後輪で何か異物を踏んだ感触があり、ドアミラーから見たところ、それらしき物が駐車場構内に落ちており、どうやらそれらしい。そこの店舗の利用者はそこまでマナーがなっていないのか、非常に疑いをはさんでしまうというのが正直なところだ。万一当事者を見たならば、ケンカ沙汰になっても構わないという考えのもと、容赦なく怒鳴りつけてやろうか、と思ったほどだ。

そういうのだから、アーケードゲームなどのマナーの守れないプレイヤーが増えるのではないか、そう思う。デジタルキッズカードゲームなどで、一部の店舗では大人の方のプレイは日没前はお断りするとか、当該ゲームのうち一部タイトルにて男性のプレイはお断り、とかの告示を出しているという話もよく聞く。通常、こういう対応はちょっとないだろう!?、と思うのが私の正直な所見だが、一部の利用者のマナーがあまりにも悪いというのであればそれは正当な対応であるともいえよう。

インターネット上でもLINEなど、ソーシャルメディアのマナーの悪さもよく聞くが、こういう場面では余計礼儀作法たるものが重んじられるのではないか、そう思う。パソコン初心者、上級者問わず、何をやってもいいという勘違いは絶対にしないでいただきたい、そう思う。

« Windows、「高速スタートアップを有効にする」設定の盲点 | トップページ | Windows10、多くのネットショップなどが保証せず »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545495/62129794

この記事へのトラックバック一覧です: Windows10のトラブルと駐車場での礼儀作法:

« Windows、「高速スタートアップを有効にする」設定の盲点 | トップページ | Windows10、多くのネットショップなどが保証せず »