最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 新規軽自動車納車確定と一眼レフ引退決意 | トップページ | E-5代替、OM-D E-M5II導入。 »

2015年6月13日 (土)

親父の容体悪化対策とE-5売却、そしてスマホ機種変

ここ数か月、親父の容体も悪化し、ひん死の状態であるのは続いているが、夜中に数回の小便がしたくなったりなどで、母御はもう疲れ切って殺人的な毎日を送っている。こうであれば体裁の悪さや性能が悪いことを犠牲にしても軽自動車にしたことは非常に正解で賢い選択肢だと私は非常に大きく自負している。

その対策として、夜間だけでもおむつを着用させることを強く勧めたが、母御はそれも受け入れない。こう毎日こういう状況が続いているならば本当に今年中にも来るべき時が来ることは間違いなく、公務員とはいえ、現業職ゆえに年齢の割には安い給料しか当たらない私も非常にひいひいしないといけないようになってしまう。私としては親御さんには願わくば長く生きてもらいたいというのが正直なところであり、何とかして対策を強要しないとならないのは事実だ、息子としても。

そこで、家庭内も非常に貧乏している中、ポータブルトイレの導入に踏み切ったのだ。医者の指示にも従わないわがままで神経のおかしい親父はそれをうまく受け入れられるだろうか、これも気がかりだ。P6130146_5
それはさておき、私のスマホがどうも内部の不調に襲われたらしい。先日、ディーラーのセールスから電話がかかってくるはずのものが、マナーモードを外し、運転中に待機していても一向にかかって来ないというか、着信表示すらないのである。その前日、そのおそれがあると見てセルラーショップに出向き、ICカード交換で様子を見たが、どうやら固定電話からの着信は正常のようだが、ケータイからのはその電話会社や基地局の状況によってかからない状況だ。そこで、昨日夜遅くにもかかわらず、機種変更を余儀なく行ったのである。新機種は3GからLTEに変わったことで快適に使えるようになった。以前から特定の番号で発信時にエラーが出たり、ネット閲覧中に通信機能がマヒして正しく表示されない、一昨日も画面がフリーズして操作不能になるなども生じており、また発信はできても音量は私も軽度の加齢性難聴があるので最大にしているが、それでも聞こえづらい状況だ。まして電話がかかって来ないこともあるというならば、親二人とも命が危うい状況という中においては非常に都合が悪く、こういう時こそケータイは一番必要なのである。そうであれば多少苦しくともケータイの新調は行わないとならないのだ。

さらに、本日E-5と14~54mmもバッサリと売却した。E-3の時よりはかなり高値で買い取ってくれたこともあり、これでE-M5IIの入手も何とか目処が付きそうだ。E-5も画素数では出た当時からやや見劣りが感じられたが、昨今主流のローパスレスのパイオニア的存在であり、電気的特性も高く、画素数が比較的低いことを感じさせない解像感、そしてナチュラルやフラットなどのおとなしめの設定であってもパンチの効いた鮮烈で重厚な発色はE-5でしか出せない魅力でもあった。しかしE-M1の出現で総合的にはそれを上回る高性能が得られるようになったこと、マイクロフォーサーズレンズには性能の割に安いレンズも多く、E-M5IIであればE-M1とE-M5IIのそれぞれの良さを生かして、併用時も連携が非常に取りやすくなり、また私自身も体力の低下などで大きく重いE-5は今後使い続けていくことは困難になる事も、今の親父の容体からも私もいずれこのようになっていくのであろうと自覚されたことで、早めに年寄りの準備をということも考えての決断でもあり、また今後は普通車は生涯乗らないこととなり、今後は生涯を閉じるまで軽自動車という事も固く決めた事もあり、電車やバスの利用が余暇において増えていくことも間違いなく、性能には妥協はできないが極力小型軽量という事が非常に必要になったこともあり、全面OM-Dに移行することも強く決断したのである。結局、今後主力で使うレンズはマイクロフォーサーズの12~40mmPRO・60mmマクロ・40~150mmPRO・14~150mmの4本という事になり、やや特殊性の高い超望遠ズーム70~300mm・超広角ズーム9~18mm・大口径マクロ50mm・魚眼8mmの4本に限りフォーサーズレンズは残し、これはマウントアダプターで対応していく方針だ。

あと、ケータイ不調のため、直接ディーラーにおいて次期軽自動車の詳細なスケジュールも明確に確認した。これによると、メーカー出荷は6/11日岡山の工場を出て、6/12に金沢に入荷、現在音響機器などのオプション架装を行っており、6/18日には軽自動車検査協会で新規検査、6/19にはナンバー取得(但し希望ナンバーではありません)、6/20には神宮寺店にて10:30に納車という事だ。その後いったん帰宅し、気多大社にてお払いを行う予定だ。頼成の森と太閤山のあじさい祭り、本来ならば現車お別れとして6/20に考えていたが、1週間延期で新車祝いという事での実行となりそうだ。

なお、ポータブルトイレの写真ですが、縦位置撮影ですがアップ時に横位置となって表示され、その対処方法がありませんのでお見苦しい点がありましたことをお詫び申し上げます。

« 新規軽自動車納車確定と一眼レフ引退決意 | トップページ | E-5代替、OM-D E-M5II導入。 »

オーディオ・映像機器・ラジオ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545495/61736612

この記事へのトラックバック一覧です: 親父の容体悪化対策とE-5売却、そしてスマホ機種変:

« 新規軽自動車納車確定と一眼レフ引退決意 | トップページ | E-5代替、OM-D E-M5II導入。 »