最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 現車、発注予定まであと139日 | トップページ | 2月も後半、MO撤去と新OM-D »

2015年2月 1日 (日)

1月、半永久的に続く感じで長かった・・・。

2015年に入ってようやく2月。今年の場合、いつもより1月が長かった。1月1日から数えて今になってようやく2月になったか、そんな感じだ。

その背景には、今年下半期早々に車の買い替えが予定されていることもその原因かと思うが、暖冬と予想していた割には寒かったこともよけい1ヶ月が長く感じたのであろう。確かに今年の冬など、本来晩秋の終焉である時期の12月初めから大寒並みの大雪と寒さに見舞われ、インフルエンザやノロウイルスなどの冬期性の悪性風邪の患者も例年の5割以上も多い事がその証拠だ。平均気温でも平年より低い状態であり、その割には寒暖差も激しいというのが今年の冬の正直な所見だ。今週などは真冬の寒波が続き、3月は平年並み、4月は平年より寒い予報が先ほど出されたが、12月初めのような大雪や寒波は少なくとも例年もそうであるが、3月半ばまではこうした事態もあり得ると思わないとならない。

こうなると、今年のサクラは平年並みか、それよりやや遅い事も見込まれる。今は冬場という事で「グンゼ」の長袖やズボン下などを穿いているが、これを夏場の半袖とかデカパンに移行するのは4月末日と5月初日を基準にはしているが、4月が寒ければ5月の連休明けとか5月半ばにそれがずれ込みそうだ。ここ数年、春は寒く秋が暑い、といった現象も多発していたり、太平洋側で大雪というのも起きており、地球温暖化による極地の氷が急速に溶けだした影響で気流が変化してきたものと考えられる。それに地震も多発しており、今日未明にも自宅で深夜に地震がありそれによる揺れが感じられ、親父が夜中に大声を張り上げていたほどであった。

4年前の仙台の大地震や、その少し前にも海外で大地震があったりなどの影響などもあり、地球の地軸の傾きが多少、傾いたとも思われる。これで季節変動が極端になり、猛暑や厳冬が多発するようになったとも考えられる。

とにかく長い冬は早く終わってほしい。それなのに、夏とか秋冬は短い、そう感じられる。

« 現車、発注予定まであと139日 | トップページ | 2月も後半、MO撤去と新OM-D »

季節・気象」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545495/61070321

この記事へのトラックバック一覧です: 1月、半永久的に続く感じで長かった・・・。:

« 現車、発注予定まであと139日 | トップページ | 2月も後半、MO撤去と新OM-D »