最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« DVDレンタル新譜、タイトルによっては店舗間で大きな格差 | トップページ | 春彼岸雑感 »

2013年3月 9日 (土)

久しぶりのE-5と宅配レンタル申請完了

3月も中旬に突入し、今なお真冬日が続くかと思っていたら、どうやら平年並みのようである。しかし、春の陽気だからと言って3月中旬までは少なくとも油断は出来ないというのも正直なところだ。再び大雪や凍結の可能性も3月20日頃までは否めないからだ。タイヤ交換、3月20日以降、様子を見て3月第4週の土日ぐらいを早くとも目処にしている。

そうした中、本日職場の定期大会があり、久々に糸田の部署に出向いた。やはり都心部経由ゆえ渋滞が多く、片道12KMを1時間近くかかっての道のりであった。7月から私ども自治体職員の給与が1割弱も引き下げられる見通しのようであり、今後車でのレジャーも中・長距離も頻繁にと言うのが難しくなり、そのため写真なども大幅に控えないとならず、家で余暇を過ごす方法をうまく考えなければならないようだ。

こうした中、私は宅配レンタルの申請に踏み切った。これは店頭で扱う予定のないものであってもほぼ確実に確保できる上、店舗に出向かないとならない事態もなくなり、ガソリン代の節約や交通事故防止にもつながるからだ。宅配レンタルは私が留守中に届くことも少なくなく、私の親御はもう80歳前後の平均年齢であることからも私どもより経験豊富で世間も総合的に熟知しているのは疑いようがないが、今の時勢の事情には非常に疎い面もあり、宅配レンタルの制度を知らず、不審な荷物として親御に送り返されるリスクもあることで、どうしようか躊躇していたのも正直なところだ。以前、ネットショップの商品を不審な荷物と思い親御に送り返された経験もあるので、こうしたものはすべて郵便局留めで取り扱わせていただいている。

それともう一つの理由がある。これは店頭では取り扱っていないものが少なくないのも事実であり、こうしたものも余儀なく買い取りをされていたこともあったからだ。さらに前回のログにもあったように、新譜レンタル開始日から1週間以上経ったにもかかわらず、それでも金沢市内どこも取り扱いがない、という事態もあったからだ。これについては前回のログでも語ったように、石川県内でも金沢の店舗はすべて取り扱いなし、その他の郡部で取り扱いという無惨なものである。ほかの地域でもそうかと思ってレンタル店のWEB在庫検索を調べたところ、大半のところが置いていない状態だ。九州・中国四国は比較的多く置いてあるようだが、その他では政令指定都市ですら10軒に1、2軒程度しか置いていない所もあり、特に東北・北信越・北海道では大部分が置いていないという無惨な状態だ。そこで金沢の旗艦店に問い合わせたが、「今のところ未定で、今後も取り扱う予定は当分ありません」との返答だ。そうであればほとんどの所が扱うつもりなど、完全に全くない、と考えられる。
それなりに知名度もあり、視聴者の要望が多いにもかかわらずこれはどう考えてもおかしいとしか言いようがないのが正直なところである。そのため遠方など不便な店舗に足を運ぶとか、取り扱いがあってもレンタル中に出くわすことが続発している状態のようである。

通常、比較的マイナーなものであれば店舗によって取り扱いがないというのも納得できるが、こういう場合郡部にはないことが多く、都心部にあるという場合が多いものであるが、今回は郡部に流れて都心には流れないというのだから、社会常識から考えてもこの上ないほど不思議で理解しがたいというのが正直なところだ。一部のサイトでは人気過剰で出荷が間に合わないとの噂も聞いたが、レンタルの場合、セルに比べれば珠数は非常に限られているのですから、そういう事態も考えづらい。多分、店舗側が頭っから取り扱う予定が全くないか、それとも発売元が流したい枚数だけ出して追加供給をしないとか、発売元やプロダクションが流したい所に媒体を流せるという政策をとっていることはほぼ絶対であり、こうであれば諦めざるを得ず、そのほうが賢明だ。いくら要望を出しても入荷しない、出来ないものは実現は恒久的に無理ですから。しかし、セル版の売れ行きは好調であり、売り上げヒットチャートにもかなり上位に上がっているほどなのである。

しかし宅配レンタルではほとんどが取り扱われており、比較的人気のあるものは宅配でもレンタル中と言うこともあるが、予約も可能ですから。ああいう事態であっても宅配レンタルは確実かつ有効な手段であることは疑いようがなく、最寄りの店頭に当面なく遠方の過疎地に出向いてもレンタル中ばかり、ということで諦めていたものもほぼ確実に利用可能というのは優位性は高い。

それはさておき、かなり久しぶりにE-5が活躍した。来週の部署行事で写真担当を命じられ、これまでああいう事情でカメラから遠ざかっていたゆえ、感覚を取り戻すことも目的であったが、北帰行直前のコハクチョウを10倍ズーム装着で、久々の撮影を行った。むろん、CFはすべて使い切った。感度は望遠かつ動きもあることから晴天にもかかわらず当然ISO800だ。

やはりいつもの長曾川にはあのときの光景がすっかり戻っていた。昨年、あそこは大規模な工事があったことで、もう再び来ないと思っていたら、またあの日の光景が戻っていたことは何よりであった。
P3093864
P3093989
P3094164
P3094296
P3094332
P3094351
P3094400
P3094481E-5もかなり久しぶり、ほぼ3ヶ月ぶりに持ち出した。使用レンズは10倍ズームであったが、このレンズをE-5に装着するのは多少抵抗があったが、広角域から超望遠までカバーできる利便性と、来週の写真担当時にもうまく動けるように、長らくカメラから遠ざかっていたこともあり感覚を取り戻す目的もあった。長曾川では再びいつもの賑わいが戻ってくれて何よりだった。快晴に近い条件ながら、望遠時の被写界深度の浅さを極力カバーする必要性からなるべく小絞り、動きがありシャッター速度も必要であることから、ISOは当然800の設定だ。それでも比較的近い被写体は被写界深度を完全にカバーしきれないのが現状であり、ここはある意味妥協も必要、そう感じる。

« DVDレンタル新譜、タイトルによっては店舗間で大きな格差 | トップページ | 春彼岸雑感 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545495/56921077

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのE-5と宅配レンタル申請完了:

« DVDレンタル新譜、タイトルによっては店舗間で大きな格差 | トップページ | 春彼岸雑感 »